top of page

入社後のキャリアステップについて(前編)

こんにちは、採用担当の高畠です。

採用ブログも第3回となりましたが、今回はT・T・Oのキャリアステップについてご紹介します。

入社後、どんなふうにキャリアアップしていけるのか、転職を考えるうえで気になる方も多いのではないでしょうか。

当社の評価制度についても合わせてご紹介しますので、T・T・Oでのキャリアアップにご興味のある方はぜひご覧ください!


==============================


T・T・Oのキャリアステップ


当社では、年齢や経験に関係なく、能力に応じたキャリアステップとしています。

基本的なキャリアステップの流れは以下のとおりです。


①作業スタッフ

入社後、基本的にまずは作業スタッフからスタート。作業に関する基本的な知識・技術を身につけていただきます。



②リーダー

当社では、若くても以下のような基準でリーダーをお任せしています。

  • 品質レベルを十分に確保できる知識・技術があるか

  • 品質を確保する責任感があるか

  • 納期の段取りをする力があるか(T・T・Oの強みはなんといっても短納期です◎)

  • メンバーのとコミュニケーション、礼儀はしっかりできているか



③副工場長、統括リーダー(現在3名)

リーダーをしている中で、塗装技術や生産性を上げること(段取りなど)に長けていたり、他のスタッフへの教育に長けている等の能力が認められる場合は、副工場長や統括リーダーをお願いします。

統括リーダーは基本的に2~3工場を見ることになります。まずは1工場を担当していただき、安全面や品質・納期など安定して達成できれば複数工場をお任せしていきます。



④工場長(現在2名)

会社側(経営者)目線でコスト削減などに取り組める方には工場長の役割をお願いします。

工場長にはお客様との交渉もお願いするので、お客様目線になれるかどうかが重要です。社長や専務からの重要な指示をスタッフに伝える役割も担っていただいています。



T・T・Oの評価制度


当社では今年度から成長支援シートを取り入れた評価制度を開始しました。

これまでは各リーダーに評価を任せていましたが、会社の規模も大きくなり、明確な評価基準が必要と考えました。

成長支援シートによって客観的に評価でき、さらにスタッフの成長を促せる仕組みを作っていきます。


<成長支援シートの運用方法>

成長支援シートは、各評価項目について細かく基準を定め、次のステップに向けて、「自分には何が必要か?」、「どう行動したらよいのか?」が明確になるよう作成しました。


◇塗装スタッフ用


◇統括リーダー用



このシートを利用し、まずは自己評価を行います。その後直属の上司と1対1での面談となります。足りない点についてはどうしたら達成できるか、個人任せではなく会社としても一緒に考えて取り組みます。

この流れを3か月に1度実施し、成長支援シートでの自己評価と上司の評価をすり合わせることで、目標までの自分の位置を確かめられる機会を確保しています。


===========================


次回は、現在工場長をしているスタッフのインタビューをお届けします!

入社から工場長になるまでのキャリアステップをより具体的にお伝えできればと思っております。

お楽しみに!

Comentarios


bottom of page